「北斗の勢い」も是非みてください!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
浜松市備長炭

 これが備長炭です。備長炭といっても色々あります。
黒炭、白炭と分かれます。備長炭は白炭です。
ホームセンターなどで売られている物は、中国産などが多く700〜800度くらいで
焼き上げたものが多いのです、ですから本来の備長炭効果が期待できません。
この備長炭は1000〜1200度の高温で焼き上げたものです、
ですから原木の、ウバメガシの太さが1/3の太さになってしまうのです。
こうして焼き上げた備長炭は用途が色々あります。
 まず、炭火焼き用の炭になり、長時間高温で一定の温度がたもて、炭からの遠赤外線が
お肉、お魚などおいしく焼きあげます。
 次に、この備長炭は電気を通します。黒炭はちなみに、電気は通しません。
黒炭は、調湿とか消臭などの効果があります。
白炭は、電気も起こします、濡れたサラシにお塩をかけ備長炭を巻きさらに
アルミハクで包み込み両端から電線を引き豆電球につなげば電気がつきます。
 また、静電気を吸収します。よく洗った備長炭を乾かして綿の布に包んで、
車の中に入れておくだけで、その車は静電気が発生しません。
 また、コピー機の紙が静電気でくっ付いてしまう時もコピー機の中に
備長炭を入れておくとくっ付きません。
 それ以外にも、ご飯を炊くときに煮沸した備長炭を一緒に入れて炊くとふっくら
たきあがります。また、煮沸した備長炭をビンの中に入れ湯冷ましした水を
24時間つけておくと、絶妙な水が出来上がります。
まだ、色々な用途があります。
Posted by : 北斗 | ふしぎ | 19:01 | - | -| - |
浜松市抗酸化

 これは、前回と同じ日に、造ったものですが、同じ炊き立てのご飯を
きれいなビンに入れ、その中に少し抗酸化用液を入れたものです。
 お米は溶けてしまっていますが、色は少し黄ばんでいますが、白いまま
です。ふたをあけると、中は発酵してお酒のにおいがします。
 この抗酸化用液を建築用クロスの糊の中に混ぜて壁紙を貼っています。
結果は、部屋のいやな空気のにおいが全てなくなってしまい、
マイナスイオンが充満した部屋になってしまうのです。
Posted by : 北斗 | ふしぎ | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市波動

 これは、2003年4月24日の朝、炊きたてのご飯を二つの、きれいなビンに
入れて、それぞれのビンに、「ありがとう」のビンと「ばかやろう」の
ラベルを貼りました。毎日一回、それぞれのビンに、気持ちをこめて「ありがとう」、「ばかやろう」を唱えると、一ヶ月くらい続けると、明らかに、違いがでてきます。
 このビンは三年以上経ちますが、「ありがとう」を唱えた方は、まだ
ご飯つぶの形が残っています。「ばかやろう」と唱えた方は色が真っ黒で
ドロドロ状態です。
この結果は、誰が実験しても、ほとんどこの様な結果になるそうです。
 植物や動物に対しても、人に対しても注意して言葉を問いかけないと大変な結果になってしまいますね。
Posted by : 北斗 | ふしぎ | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP