「北斗の勢い」も是非みてください!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
浜松市門


丹精こめて造りあげた門です。

今後、定期的に手を入れて行けば、百年以上の耐久性があります。

私は、見れないですが、おそらくこの門は、22世紀を見ることが出来るでしょう?

ものを残す仕事に携われて、とっても幸せです、これからももっと

私にしか出来ない仕事をしていきたいと思います。

Posted by : 北斗 | | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


建て直したばかりには見えず、いままでにあった門との違和感もありません
Posted by : 北斗 | | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


壁に、真っ白な漆喰が塗られ完成です。
Posted by : 北斗 | | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


やっぱり、見る位置によって、ノッポに見えますね?
Posted by : 北斗 | | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


全体に暗い感じが、マッチしました。
Posted by : 北斗 | | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


雲の部分が、黒と白でくっきり浮かびあがりました。
Posted by : 北斗 | | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


全体に色をつけました。
Posted by : 北斗 | | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


腰板のヨロイ貼り板取り付けです。
Posted by : 北斗 | | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


正面の腰に黒い帯が入りました。
Posted by : 北斗 | | 01:28 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
浜松市門


壁下地の木ずりを打ち、黒い腰下の化粧板を打ち付けました。
Posted by : 北斗 | | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP